Clarinet・小松丈 KOMATSU, Jo

Jo Komatsu 1980年東京生まれ。
 2004年より谷尻詩宣氏にクラリネットを師事。
 2006年アウグスブルク音楽大学に合格、かねてからの念願であったドイツ留学を果たし、以後2010年のディプロム取得までの間ハラルドハーラー教授、マンフレッドプライス氏(ベルリンフィルクラリネット奏者)、カールステンナーゲル教授(同大学室内楽教授)の三人の師の下、研鑽を積む。
 在学中アントンシュタッドラークラリネットコンクール優勝などの成績を残し、2013年同大学大学院を修了し日本に帰国。
 帰国後はガイレメナークラリネット奏者として室内楽の分野を中心に活躍する一方、韓国釜山ドンア音楽大学教授陣との演奏会にも定期的に招待されるなど海外にも活動の場を広げている。


≪ガイレメナー・メモ≫
奥貫女史編曲によるビゼーのカルメンやチャイコフスキーのくるみ割り人形等の選曲は小松による。ガチガチのお堅いクラシック路線から、『見ても聞いても面白いガイレメナー』のスタイル確立に一石を投じた。自称『ガイレメナーのマスコット的存在』。

≪生い立ち≫
 1980年、東京に生まれる。夜泣きゼロで幼少期から空気を読む。

 小学校の低学年までは全てをひたすら「虫」にささげる。サマーシーズンはカブトにクワガタ。当然ペットショップで買うのではなく近所の寺に採りに行く。都内の寺という厳しい条件の中、木に蜜塗ったり、スイカ置いたり、ゼリー置いたり(クワガタが特に好む)とあの手この手でそれなりの結果を出し試行錯誤の大切さを学ぶ。
 オフシーズン中はザリガニを釣りに毎日曜日の朝から母親と石神井公園に出かけ10:00~18:00のワンセットで釣れるだけ釣る。友達がとっくに帰っている中当時より驚異的な集中力を見せる。

 中学校時代はゲーム。当時カプコンの「ストⅡ」と人気を二分したSNK「餓狼伝説(がろうでんせつ)スペシャル」にハマリ毎日近所のおもちゃ屋へ。そして練習の結果当時あまりの難易度に専門誌上でも実現可能かが疑問視されていた「ダックキング(使用キャラ)」の立った状態からの「ブレイクスパイラル」を猛練習のすえ習得。
天才を自負し調子こいて出てみたゲーム誌の大会でうっかり初戦敗退するも敗者復活戦でその幻の技を公の場で披露、周囲をしてその目を疑わせた。

 やがて高校にエレベーター式に進み興味本位で見学に行った吹奏楽部でついにクラリネットに出会う。しかも出会いの曲は当時から技巧派だった先輩による「クラリネットポルカ」、奇しくも今の留学先である南ドイツの音楽!その音色・ビルトゥオーズな技巧に惚れ込み男子がチューバをやれという空気を全く読まずにクラリネットに決定。昔とっていた虫に自分がなり、練習!練習!部活の練習後も家に楽器を持って帰っては夜10時までの練習をこなす。
 そしてとある日の練習終わりにW先輩から借りたCDでエルンスト・オッテンザマー(ウィーンフィル主席クラリネット奏者)のモーツァルト「クラリネット協奏曲」を知る。その音色に衝撃を受けすぐに譜面を買って真似をする。その後ワルター・ボイキンスのウェーバークラリネット協奏曲第2番でビルトゥオーズを、ポール・メイエのブラームスで圧倒的なパワーを知る。

 やがて推薦であっさり日大の法学部に進む。当初は司法試験を目指し日曜日も図書館に通うほどの勤勉さを見せるも、程なくして一次の短答式試験の過去問を見て何を質問されているのかすら分からずその難易度に愕然としオーケストラサークルに入りやはりクラリネットを吹く決断をする。入って一発目の演奏会で小林研一郎のチャイコフスキー4番のファーストクラリネットを担当し華々しいデビューを飾る。

 やがて「技術委員」なるなぞの名前の役職(事実上のセクショントップ)に就き全木管パート練習出席率90パーセント以上、10時の合奏には9時集合などのマニフェストを掲げ強行政策を実行し大きな成果を得る。しかしそれは自身が授業に出席していないから可能なのではないかとの不満の声も高まっていた(本人はそれを追い出しコンパの際の後輩の満面の笑みから読み取った)。

  大学時代終盤になるとオーケストラでフルートを吹いていた先輩から教わったパチンコにハマリ、はじめ散財するも特定の釘条件をクリアするとハンドルを弱めるだけで奇跡的なデジタル回転率を実現する藤商事の幻の台「CRサンダーバードF」で勝利の理論を確立、家出をしてパチプロになる決意をする。その後埼玉の春日部地区で甘い釘調整のイベントのみを狙う「イベントプロ」、草加地区で一つの店に通い癖を熟知して勝ついわゆる「ジグマプロ」のスタイルで生計を立てる。やがて収支アップになるとの友人の勧めでスロットも始める。こちらも程なくして山佐「ニューパルサーR」の設定判別、平和「アントニオ猪木という名のパチスロ機」の据え置き狙いで勝利の法則を打ち立てる。

  数年のパチプロ生活を続けるもやはりクラリネットのプロになりたいとのかねてからの夢を諦めきれず、恩師谷尻忍氏に半年程師事した後パチンコで貯めた虎の子の貯金を元に勢いで単身渡独。「小松丈暗黒の1年間」と言われた孤独なミュンヘンでの浪人生活を凌ぎついに念願の音大入学を果たした。

好きな虫 1、ミヤマクワガタ 2、ヒラタクワガタ 3、コクワガタ 
好きなゲーム 1、餓狼伝説スペシャル 2、竜虎の拳 3、ワールドヒーローズ
好きなパチンコ台 1、ハクション大魔王(初代) 2、サンダーバード(初代) 3、ワニザンス(羽モノ)
好きなスロット台 1、タイムパーク 2、吉宗 3、北斗の拳